QA WordPress/Cocoon初心者のできない/わからないに答える

わかった! はじめに
わかった!
(ブログおすすめ記事:そろそろ有料テーマを使う?)

初心者がたぶんつまずくんじゃないかという謎をに答えています。

始めてやることは勘でやらずに調べてからやるのがおすすめです。

スポンサーリンク

基本:検索スキルを高めよう

WordPress の謎の中でネットで説明されていないものは少ないです。検索すればほとんど解決できます。

WordPress編

パーマリンクが設定できない

一度「下書き保存」しないと設定できません。後で変わるかもしれませんが仕様なので仕方ありません。

ファイルが保存できない

WordPressやテーマ/プラグインに問題があることもありますが、HDD/SSD/USBメモリなどの保存容量不足/接続エラー/故障などが起きていることもあります。

WordPressやプラグインは容量不足などエラーの原因を教えてくれないことがあるのでひとつずつ調べていきましょう。

ダウンロード失敗って出てるのに原因を調べずに何回も試しがち

プラグインがわからない

とりあえずバックアップだけできるようにしておけば元に戻せるので何とかなります。

プラグイン同士の相性が悪かったり、設定に失敗して仮にブログが表示されなくなっても元に戻せるようにしておけば安心です。

プラグインなら無効化して試す、設定なら元の設定のスクリーンショットを取っておくといいです。

ここまで出来たら記事を書いて検索順位アップやPVアップにチャレンジしていったほうが効率的です。

プラグインひとつで記事の評価が大きく上がったりはしないので後回しでいいです。

とはいえ、本当はブログにあったプラグインだけを使ったほうがいいので後で余裕が出来たり、記事を書くのに疲れたら調べてみてください。

関連 WordPressに入れておきたいプラグインランキング

Cocoon編

記事とデザインの基本

基本的なエディターの使い方とデザインの使い方は次で分かるはずです。

【記事作成編】これくらいまでは使いこなしたい WordPress と Cocoon の使い方

【デザイン編】これくらいまでは使いこなしたい WordPress と Cocoon の使い方

いつ有料テーマに乗り換えればいい?

実は最初から有料テーマを使ったほうが楽です。テーマの操作方法を覚えるのと記事の載せ替えにけっこうな時間がかかってしまうからです。

テーマを途中で切り替えるのはあまりおすすめではありません。

とはいえ、まだ無料でやりたいという人が多いでしょう。

有料テーマにしたからといってすぐにPVが増えたりはしないのでCocoonのままでも大丈夫です。

逆に言うとCocoonで稼げないなら有料テーマにしてもまず稼げないので記事の品質アップに力を入れましょう。

テーマは2万円弱が相場なのでブログ報酬が2万を超えたあたりから試してみればいいでしょう。

有料テーマではSWELLが表示速度が速いので一歩リードしている感があります。

デザイン重視の人は趣味や自分のブログイメージに合わせて選べばいいでしょう。

Web職なかじさんのメリルもシンプルで表示速度が速く値段も安いのでおすすめです。

賢威も高性能っぽい感じですが、多分、多くの人はテーマの専用機能をそんなに使わないはずなのでシンプルなもので十分でしょう。

このサイトのデータだとリベ大両学長も使っているDiverが何故か人気です。

人は人をみて判断するのですが、アフィリも同じです。両学長の信用がうまく影響していのでしょう。

関連 そろそろWordPress有料テーマを使ったほうがいい?

関連

初心者の方であれば気になるであろう情報。

サーバー WordPress Cocoon の設定(基本)

WordPressに入れておきたいプラグインランキング

ASPアフィリの基本

コメント

タイトルとURLをコピーしました