ブログ/サイト運用 更新/調査/マーケティングを継続

ネット検索する人のイラスト アフィ理論

運用ではアクセス解析や検索順位確認などを参考にサイト全体の質を上げる手を打っていきます。

全記事をまんべんなく更新するのは大変なので伸びそうな記事を選んで重点的に更新を続けていくことになります。

ツールで分析を続ける

基本はツールで客観的な評価を確認しながら運用していきます。

ツールの使い方は次の記事で説明しています。

関連 ツール活用【ブログ分析/運用編】クエリと検索順位に注目

順位の上がらない記事は更新/公開の停止を考える

Google検索で順位が上がらないと検索からのアクセスはほぼゼロに近い状態になりがちです。

ブログ/サイトが評価されていてドメインパワーがあるならそれなりにカバー出来るでしょうが、SEO的に価値の低い記事が多いと減点法でサイト全体がマイナス評価を受けやすいです。

そういう記事は公開を停止にしたり(WordPressの下書きや記事削除)、noindex設定にしてGoogleからチェックされないようにしておくのが無難です。

下書きの途中でまだGoogleに評価はされたくないけど情報としては公開しておきたいような記事もnoindex設定にしておけばマイナス評価をさけられて便利です。

順位が付かず評価されていないが、自分としてはいい記事だと思っている記事があるときに公開しないのはもったいと感じるはずです。

そういう記事は公開してもいいと思いますが、何かしら順位が上がらない原因があるはずなので調べて対処することをおすすめします。

ちなみにnoindex設定にするとサチコで警告が出ますがマイナス評価を受けるよりはマシなので放置しておけばいいでしょう。

PPCアフィリエイト

PPCのリスティング広告はGoogleの検索結果の上に出る広告のことです。

お金(広告費)を払ってそこにアフィリ記事リンクを表示させるのがPPCアフィリです。

PPCは運用が難しいので作業時間を確保できる企業向けですが、うまく出来る人の中には大金を稼いでいるという人もいます。

ASP案件ではPPCを禁止していてるものもけっこうあるので注意してください。

SEOでの上位表示をあきらめる必要はないですが、SEOのせいで収益が上がらないと思われる高品質記事があったら試してみてもいいかもしれません

参考に月700万も儲けたというトップアフィリエイターの記事をリンクしておきました。

注意してほしいのはいきなりトップの真似をしてもうまくいかないことがあることです。

アフィリもスポーツなどのように成長やスキルアップに必要な段階というものがあるからです。

たとえば素人がプロ野球選手と同じ練習メニューに無理してチャレンジしてみてもうまくいかないし成果も上がりにくいはずです。

基礎体力やセンス・経験などが足らずに怪我をしてしまう恐れもあります。

スポーツもアフィリも無理して近道を進むより目の前の階段を着実に上っていったほうが効率的です。

もちろん最終的にトップを目指すというのはいいことなので高い志を持っておくことはいいことです。

志や目標もそうですが低いと成長を邪魔してしまうので損です。

参考 SEOのアップデートやYahooプロモーション広告の規約変更で大きく落としたアフィリエイト報酬を一気に復活させた秘密とは

他の運用記事

関連 ツール活用【ブログ分析/運用編】クエリと検索順位に注目

関連 アフィリトップに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました